ブログ大全   アフィリエイトサポートします 携帯アフィリエイトを始めたい 短期に10万アクセスTOPへ   管理者ページ 

短期に10万アクセス (ブログSEOサポート) ブログの書き方・続け方

あなたのアフィリエイトを成功に導くためのブログです。このブログへのアクセスは「短期に」で検索を♫

PING送信によるアクセスアップ(2)  

FC2などのように自動でPINGを送るブログシステムだとちょっとだけ困りものなのです。
(トータルで考えるとFC2はかなり使い勝手は良いですよ♪)

ご存じのように、PINGの送信先はPINGサーバーということになります。例えば、Myblog.jpなどの最新情報を見てみるとわかりますが、自分の記事の情報がトップページに表示されている時間はほんのわずかです。

ですから、たくさんのPINGサーバーに送るのですが。^^;
でもこのPINGを効率よく送る方法があるに違いないわけです。24時間で考えると、時間毎にネットを利用しているユーザーの層はおそらく分かれるでしょう。

例えば、深夜だと時間の制約を受けにくい学生さんが多いはず。日中仕事に出ている社会人(男女ともですよ)は、帰宅後食事を取ってから就寝するまでの間に集中するはずなのです。

日中にアクセスできる方々は、それを仕事の一部にしている方々ですね。アフィリエイター()とか、ウエブシステムの開発者、ショッピングサイト運営のオーナさんとかです。(学生さん比率もあるでしょうけど)

ということは、例えば自分がアフィリエイトをしていて商品に関する記事を書いたときにその対象となる層が、OL層などだとすれば昼に記事をかいてPINGを送信しても、目につく確立は低いのではないでしょうか?

反面、アフィリエイトをしたい方々へASPなどの紹介記事を書いた場合(これ自体がアフィリエイトだったりしますね。笑)は、逆に日中の方が良い場合もあるのでは? まあ、朝から晩までの時間帯ということになるでしょうか。

テーマがマニアックでコミュニティを構築したい場合は、学生さんなどの対象が多いでしょうし、その場合は夜から朝まで大丈夫ですね。
いずれにしても対象によって時間を考えると効果があるのではないかと考えます。

PINGが自由にコントロールできるブログシステムの場合には、あまりお勧めしませんが、PINGを送りたい時間に送るという裏技になります。^^;

PINGを送ってPINGサイトの新着に表示されるのがほんのわずかな時間ですから、何度か送るということさえも出来るわけですね。
ただ、あまりにひどいとスパムブログと勘違いされますよね。ですから、記事を草稿にしておいて、PINGの効果のある時間の少し前に記事をアップするほうが正しいあり方と思います。

スパムPINGにそなえて、大抵のPINGサーバーが一定時間の経過無く同じアドレスからのPINGは受けないようになっているはずですしね。お互いの安全弁です。

ポイントとしては、PINGは送る時間が大切でした。


総合メニューへ
>> コアラのブログラミング
>> 目から鱗のアクセスアップ
>> アフィリエイトの道

おお、役に立つと思われたら・・応援をありがとう! FC2ブログランキング
スポンサーサイト
[ 2005/10/27 18:28 ] アクセスアップの道 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
無料メールミニ講座(全8回)
アフィリエイト第2次ブームに備えよう! 
名前(姓)
名前(名)
メールアドレス
フリーメールは不達になりやすいのでご注意を
真面目なメルマガ
メルマガ購読・解除
Flash OOPマスター講座
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

メルマガ購読・解除
猫式ネットビジネス講座
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

すばらしい効果が出ます
アフィリエイト
クチコミ・コメント大歓迎
プロフィール
厳選 お役立ちツール

キーワード出現頻度解析
キーワード出現頻度解析

URLを入力で誰かに閲覧されます。
無料アクセスアップツールWarp!-mini

【URLチェンジツールプラス@】 URL配信せず閲覧する →Link Link Link←

URLを登録すると3回誰かに見てもらえます!

ブロとも申請フォーム