ブログ大全   アフィリエイトサポートします 携帯アフィリエイトを始めたい 短期に10万アクセスTOPへ   管理者ページ 

短期に10万アクセス (ブログSEOサポート) ブログの書き方・続け方

あなたのアフィリエイトを成功に導くためのブログです。このブログへのアクセスは「短期に」で検索を♫

続くブログの書き方-6 (フィッシュボーン) 

フィッシュボーン(FishBone)とは文字とおり魚の骨です。

それと、ブログの書き方にどんな関係があるんだって? まあ最後までがんばって読んでみてください♪

魚の骨を見たことが無い人はいないでしょう。どんなものでした?

そう、いわゆる背骨が中心にあって、そこから肋骨にあたる骨が尻尾まで沢山出ていますね。それだけだとなんだってことになるんですが、それを絵に描いてブログに役立てようという話です。

もともとちょっと古めですが、ソフトウエアの開発技法のひとつにあったものです。え、今でも使っているよ!って。 ^^;
そう古いものも使い方一つで最先端の技法に勝ることもあります。
要は使う人次第でしょう。

本題に戻します。
フィッシュボーンとは、よくKJ法などと併用されるのですが、アイデアの分類を行うための手法・技法なんです。

(ホワイトボードなど大きく)魚の骨を絵に描いておき、付箋などに思いつくだけのアイデアを参加者全員で書いておき、それぞれの骨には大まかな分類名を与え、関連する骨にその付箋を貼っていくのです。

そうやった状態で、さらに問題提起とその解決法、必要条件などに分類しなおしていき、重要度をあたえて開発の詳細に条件を与えていくのです。

この手法は、ブログ記事などに応用できます。
しかもビジュアルに見えるものなので、ブログのテーマが背骨に当たるとすれば、その枝(肋骨)はカテゴリなどに分類できますね。

そうやって置いて、自分のかけそうなさらに分類したものの概要みたいなものを、枝部分にかいていきます。
枝部分に、自分の考えの項目や簡単なあらすじの記述や付箋でもいいですが置いておけば、相当数の記事を確保できるわけです。

また、自分が思いついたことが、それらの骨(枝)のどれにあたるかを見て取ることができますしね。
あるいは、このテーマにはさすがにそぐわないなあ、なども解りやすいのですね。

どうでしょう、案外ビジュアルに見えるものを、大きな紙に書いて貼ってみると役に立つものですよ。
その日に見たニュースや出来事・自分の知識などをどんどん書き込んでみるのもいいものです。生地にしやすいですからね♪



総合メニューへ
>> コアラのブログラミング
>> 目から鱗のアクセスアップ
>> アフィリエイトの道

おお、役に立つと思われたら・・応援をありがとう! FC2ブログランキング
スポンサーサイト
[ 2005/10/17 00:40 ] ブログノウハウ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
無料メールミニ講座(全8回)
アフィリエイト第2次ブームに備えよう! 
名前(姓)
名前(名)
メールアドレス
フリーメールは不達になりやすいのでご注意を
真面目なメルマガ
メルマガ購読・解除
Flash OOPマスター講座
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

メルマガ購読・解除
猫式ネットビジネス講座
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

すばらしい効果が出ます
アフィリエイト
クチコミ・コメント大歓迎
プロフィール
厳選 お役立ちツール

キーワード出現頻度解析
キーワード出現頻度解析

URLを入力で誰かに閲覧されます。
無料アクセスアップツールWarp!-mini

【URLチェンジツールプラス@】 URL配信せず閲覧する →Link Link Link←

URLを登録すると3回誰かに見てもらえます!

ブロとも申請フォーム